ホーム > 特別区(東京23区)について > 特別区基礎講座 > 特別区制度調査会報告の解説 > 課外授業 「都の区」の制度廃止と「基礎自治体連合」の構想(さいごに)

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

特別区基礎講座 解説を読みながら、特別区のこれからのすがたを探ってみよう

課外授業 「都の区」の制度廃止と「基礎自治体連合」の構想(さいごに)

さいごに

報告には「区域の再編について」、「道州制について」、「首都について」などのことも書いてあります

ポイント

今後、対応が求められている5つの項目について書いてあるよ

「『都の区』の制度廃止と『基礎自治体連合』の構想」はどうだったかな?未来君!緑さん!
どうして「都の区」の制度を廃止するのかがわかりました。
私達の基礎自治体が「基礎自治体連合」によってどういう風に構想されているかもね。

第二次報告のおわりに

報告ではこの他に、これから特別区が対応を求められるだろうという点などについて、「第二次報告のおわりに」という章に「区域の再編について」、「道州制について」、「首都について」、「『平成12年改革』について」、「『都の区』の制度廃止と特別区間の協調について」という5つの項目をあげて書いてある。今回は概要版を使って解説してきたが、是非、報告書全文や関連資料も読んで、さらに理解を深めてほしい。
では、オー ルヴォワール(さようなら)!

もっと詳しく知りたい人のリンク集

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:事業部調査研究課

電話番号:03-5210-9783

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る