ホーム > 展示・講座・講演会 > 講座・講演会 > 平成25年度 > 平成25年10月17日 群馬県との都市交流事業「自治体間交流セミナー」を開催

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

平成25年10月17日 群馬県との都市交流事業「自治体間交流セミナー」を開催

平成25年10月17日に、東京区政会館3階において、群馬県との都市交流事業「自治体間交流セミナー」を開催しました。

特別区と他都市との相互理解・交流を促進するきっかけを作り、人と人との交流を通じた地域活性化や災害時の協力関係強化等に役立てることを目的に「自治体間交流セミナー」を実施しました。

今回は、有識者から自治体間交流の意義について講演をいただくとともに、自治体職員から群馬県内の自治体と特別区との交流事例等についてお話しいただきました。

基調講演

「地域力を高め、職員を成長させる自治体間交流のすすめ」

講演

「事例にみる自治体間交流のあり方について」

株式会社価値総合研究所 副主任研究員 日高 憲扶 氏

事例紹介

「人と人、地域と地域をむすぶ杉並区の交流事業~杉並区と東吾妻町との交流事業について~」

  • 杉並区 区民生活部文化・交流課 交流推進担当 竹澤 友樹 氏
  • 杉並区交流協会 山ノ内 凜太郎 氏
  • 群馬県東吾妻町 企画課企画調整係 係長代理 蜂須賀 徹 氏

群馬県の取組

参加された方々からは、

  • 他自治体の交流事業について話を聞くのは初めてだったので、大変参考になった。
  • 交流事業について、目的から手法など、多面的に考える良い機会となった。
  • お互いの強みを活かし、足りない部分を補いながら、顔の見える良い関係を促進したい。

などの感想をいただきました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:事業部事業推進課

電話番号:03-5210-9914

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る