ホーム > 展示・講座・講演会 > 講座・講演会 > 平成25年度 > 平成25年7月19日 ・ 平成25年10月2日 平成25年度社会福祉講座を開催

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

平成25年7月19日 ・ 平成25年10月2日 平成25年度社会福祉講座を開催

平成25年7月19日および10月2日、東京区政会館20階において、「社会福祉講座」を開催しました。

今回の社会福祉講座では「権利擁護制度」「更生保護」のテーマについて、実務的なお話しを交えてご講義いただきました。「権利擁護制度」として、成年後見制度の基礎知識・現状と課題、「更生保護」として保護観察所における社会復帰支援方策と医療観察法の概要等を解説いただきました。

第1回(7月19日)

「権利擁護制度の現状と課題」

弁護士、明治大学法科大学院教授 平田 厚 氏

第2回(10月2日)

「社会福祉と刑余者支援~更生保護・医療観察制度について~」

東京保護観察所統括保護観察官 和田 徹 氏
東京保護観察所統括社会復帰調整官 宇津木 朗 氏

参加された方々からは、

  • 成年後見制度ができた経緯や、その特徴がよくわかった。
  • 後見人制度について知りたいと思って受講したが、それ以前の問題として、当事者の意思をどうくみとって支援していくかといった点について色々と考えさせられた講義だった。
  • 成年後見制度は主に財産管理にあてはまる制度で決してオールマイティではないこと、いろいろな事例を挙げていただき、すごく勉強になった。
  • 今回の講義を聞いて制度について知ることができ、とても参考になった。今後、地域でどのように支援していけばよいか。ケア会議で調整官と相談しながら考えていきたい。

などの感想をいただきました。

  

お問い合わせ

所属課室:事業部事業推進課

電話番号:03-5210-9914

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る