ホーム > 展示・講座・講演会 > 講座・講演会 > 平成23年度 > 平成23年8月8日 「被災地支援の現状と今後」セミナーを開催

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

平成23年8月8日 「被災地支援の現状と今後」セミナーを開催

平成23年8月8日、東京区政会館3階において、「被災地支援の現状と今後」セミナーを開催しました。

今回のセミナーでは、被災地に派遣された台東区、墨田区、目黒区職員からの活動報告と、首都大学東京 菅又昌実教授を迎え、被災地の調査報告や今後被災地へ行く職員へのアドバイスなどをお話しいただきました。

「被災地へ派遣された職員からの報告」

  1. 台東区総務課 小川 信彦 氏
  2. 墨田区防災課 佐久間 季道 氏
  3. 目黒区秘書課 吉田 武広 氏

「首都大学東京 菅又昌実 教授から見た被災地の現状報告、被災地へ行く職員へのアドバイス」

参加された方々からは、

  • 支援に行くための心構え以上に、東京に大規模災害が起きたときにどうすればいいのか、ということを考えることができた。
  • 現場へ行った職員の貴重な話と現地調査の内容を知ることができたので、貴重な情報収集の場となった。
  • 自区においても防災対策を再検討中のため、東京に震災が来たときの自治体としての対策を考え直す参考になった。

などの感想をいただきました。

小川氏の報告

佐久間氏の報告

吉田氏の報告

菅又教授

お問い合わせ

所属課室:事業部事業推進課

電話番号:03-5210-9914

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る