ホーム > 特別区(東京23区)について > 特別区基礎講座 > 制度編 > 問06 特別区が行っている事務について、正しいものはどちらでしょう?

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

とくべつクマ
特別区基礎講座

特別区は
どちら?

06

特別区が行っている事務について、
正しいものはどちらでしょう?

A東京都が行う市の事務の一部を除き、市の事務を行っている

B一般の市と同じ事務を行っている

解説

市町村は、保育園、幼稚園、小中学校、福祉事業、ごみ処理、道路・公園、防災、住民票・戸籍事務、文化、健康、まちづくりなど多くの事務を行っています。また、消防、上水道や下水道も行っています。

 

特別区の区域内では通常市が行う事務のうち、消防や上水道、下水道などいくつかの事務を東京都が行っています。

特別区は、一般市の市町村が行う事務のほか、府県の事務のうち、保健所設置市の事務も行っています。

正解

A

東京都が行う市の事務の一部を除き、市の事務を行っている

お問い合わせ

所属課室:事業部調査研究課

東京都千代田区飯田橋3-5-1 東京区政会館

電話番号:03-5210-9783

ページの先頭へ戻る