ホーム > 展示・講座・講演会 > 展示 > 平成27年度 > 平成27年9月8日 - 平成27年10月1日 ~一千有余年の伝統の祭~ 相馬野馬追 特別区都市交流事業展 福島県南相馬市・杉並区・特別区競馬組合紹介展示

更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

平成27年9月8日 - 平成27年10月1日 ~一千有余年の伝統の祭~ 相馬野馬追 特別区都市交流事業展 福島県南相馬市・杉並区・特別区競馬組合紹介展示

特別区協議会では、平成27年9月8日(火曜日)から10月1日(木曜日)まで、東京区政会館1階エントランスホールにおいて、福島県南相馬市・杉並区・特別区競馬組合都市交流事業を紹介する展示「~一千有余年の伝統の祭~ 相馬野馬追 特別区都市交流事業展」を開催しました。

展示内容

福島県南相馬市と杉並区は、昭和49年以来30年来の交流実績がもととなり、平成17年5月27日、「災害時相互援助に関する協定」(旧原町市(現南相馬市)と杉並区)を締結し、現在に至っています。その間、相馬野馬追への杉並区代表団の参加、東京高円寺阿波おどりへの南相馬市の阿波おどり団の参加など文化から教育、産業など幅広い分野において市民同士の交流が進められ、友好関係を築いています。

特別区競馬組合でも毎年、大井競馬場で「相馬野馬追甲冑競馬」を実演するなど、南相馬市との交流を深めています。

本展示ではこうした交流事業をパネル写真でお伝えするとともに、一千有余年前から南相馬市を中心に受け継がれてきた国の重要無形民俗文化財である伝統文化行事「相馬野馬追」の甲冑や関連品などをご紹介しました。

  

お問い合わせ

所属課室:事業部事業推進課

電話番号:03-5210-9914

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る