ホーム > 展示・講座・講演会 > 講座・講演会 > 令和4年度 > 令和4年12月15日 令和4年度社会福祉講座「困窮者支援における地域との連携構築に向けて~座間市の「断らない相談支援」を例に~」を開催しました

更新日:2023年2月14日

ここから本文です。

令和4年12月15日 令和4年度社会福祉講座
「困窮者支援における地域との連携構築に向けて~座間市の「断らない相談支援」を例に~」

令和4年12月15日、東京区政会館において、令和4年度社会福祉講座を開催しました。

昨今の困窮者支援では、関係部局のみならず、地域の多様な主体と連携し施策を展開することが求められています。本講演では、主に生活困窮者自立支援において、「断らない相談支援」を掲げ、地域資源を巻き込みながら困窮者支援にあたる取り組みが全国的に注目される座間市を例に取り上げました。講師には、座間市福祉部参事であり、一般社団法人つながる社会保障サポートセンター理事でもある林星一氏をお迎えし、困窮者支援における地域との連携構築についてご講演をいただきました。

【参加人数:52名】

参加された方々からは、

  ●貴重な取組を紹介いただきありがとうございます。

  ●他自治体のリアルな事業内容が聞け、またコロナで支援を必要とする人がかなり増えたことが分かり勉強になりました。

  ●座間市では、ワーキンググループを作る等の庁内連携だけでなく庁外の団体とも連携を図り、仕組みを作り、相談先を明確化しているの

   が強く印象に残りました。

などの感想をいただきました。

当日資料(PDF:6,847KB)(別ウィンドウで開きます)

IMG_1110.JPG         IMG_1118.JPG

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る