HOME  >  特別区の紹介  >  特別区基礎講座  >  特別区制度と少子高齢化 1時間目 特別区の不思議を知ろう 制度・歴史編 第1問

特別区基礎講座 問題に答えながら、特別区の基礎を知ろう。

特別区制度と少子高齢化 1時間目 特別区の不思議を知ろう 制度・歴史編 全8問

第1問次の「区」のうち、基礎自治体はどれだろう?

日本には、たくさんの地方自治体がある。
どのような自治体が、いくつあるか知っているかな?
東京都、それから埼玉県、千葉県、神奈川県などの県、大阪や京都は府、北海道もある。
都道府県は、全部で47あります。
それから、私の住んでいる区。
他にも市や町や村もあるわ。いくつあるかは、よく分からないわ。
市区町村の数は、平成の大合併で減っており、1720程度になっている。
都道府県を広域自治体、市区町村を基礎自治体と呼んでおり、それぞれ役割が違うのじゃ。
では第1問、次の「区」のうち、基礎自治体はどれだろう?
次の3つのうちのどれでしょう?
特別区
行政区
地域自治区