HOME  >  講演会  >  開催状況  >  29.01.25 平成28年度特別区講座 明治期の古地図が現代によみがえる 「古地図で読み解く「江戸から東京へ」」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成28年度の開催状況

29.01.25
平成28年度特別区講座
明治期の古地図が現代によみがえる
「古地図で読み解く「江戸から東京へ」」を開催

 平成28年度特別区講座 明治期の古地図が現代によみがえる「古地図で読み解く「江戸から東京へ」」を開催しました。

 本講座では、様々なメディアで活躍されている、日本文学研究者で東京大学大学院教授のロバート キャンベル氏を講師に招き、「古地図で読み解く「江戸から東京へ」」と題してご講演いただきました。本講演では、特に、特別区自治情報・交流センターで所蔵している古地図をはじめ、当時の文学作品や講師がこれまで 蒐集(しゅうしゅう)された当時の写真との関連性などを読み解きながら、古地図の魅力を探りました。
 また、当日は講座終了後に特別区自治情報・交流センター所蔵の古地図の紹介展示を行い、参加者の皆様が熱心に古地図をご覧になる姿が印象的でした。

古地図で読み解く「江戸から東京へ」

日本文学研究者 東京大学大学院教授

ロバート キャンベル氏

【参加人数:113名】

参加された方々からは、

  • 江戸時代から明治時代の地図の変遷がとても興味深く、最後までお話を聴かせていただきました。ありがとうございました。
  • 地図が出版・改正された時期から、時代背景を分析するところが、大変興味深かったです。
  • 明治時代の銀座について地図を見ながら解説していただけて、とても良かったです。銀座の地区に関わる仕事をしているため、今後の仕事に活かしていきたいと思いました。

などの感想をいただきました。

特別区自治情報・交流センター所蔵古地図の紹介展示

(※こちらの写真をクリックするとその他の写真もご覧になれます。)

・特別区自治情報・交流センター所蔵資料のデジタルアーカイブをご覧になる場合はこちら

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9079