HOME  >  講演会  >  開催状況  >  28.09.06 環境講演会「環境と防災を両立させるこれからのまちづくり」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成28年度の開催状況

28.09.06
平成28年度環境講演会
「環境と防災を両立させる これからのまちづくり」を開催

 平成28年9月6日、東京区政会館20階において、環境講演会「環境と防災を両立させる これからのまちづくり」を開催しました。

 環境問題の深刻化が懸念され、都市においては環境と自然災害、そして防災が密接に関連する課題となっている中、本講演会では、環境問題と防災の総合的・統合的な取組に向けたまちづくりについて、横浜国立大学大学院教授 佐土原聡氏を講師にお招きし、講演をいただきました。

 また、具体的な自治体の環境施策・エネルギー施策について、杉並区・横浜市より事例発表いただきました。

「環境と防災を両立させる これからのまちづくり」

横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院

研究院長・教授 佐土原 聡氏

自治体からの事例紹介
「災害に強く環境に優しい杉並区をめざして」

杉並区環境部環境課環境活動推進係長

佐藤 威氏

「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)の取組と今後の展開について」

横浜市温暖化対策統括本部プロジェクト推進課長

岡崎 修司氏

【参加人数:99名】

参加された方々からは、

  • 生態系サービスを活かした地域づくりが印象的でした。
  • 環境と防災の両面からまちづくりを考えるという着眼点がよかった。
  • 杉並区の救援所に必要な電力を算出するプロセスが大変参考になりました。
  • 横浜市のプロジェクトは官民共同で効率的な取組を行えていることに感心しました。

などの感想をいただきました。

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9079