HOME  >  講演会  >  開催状況  >  28.09.02 第6回 東京都公文書館・(公財)特別区協議会共催セミナー「公文書を守り、伝え、活かす~地方公共団体の取り組みと課題」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成28年度実施状況

28.09.02
第6回 東京都公文書館・(公財)特別区協議会共催セミナー
「公文書を守り、伝え、活かす~地方公共団体の取り組みと課題」を開催

 平成28年9月2日、東京区政会館20階において、第6回 東京都公文書館・(公財)特別区協議会共催セミナー「公文書を守り、伝え、活かす~地方公共団体の取り組みと課題」を開催し、51名の都内自治体関係職員にご参加いただきました。

 自治体職員向けのセミナーとして、災害で損傷した公文書のレスキュー活動や、基礎的自治体の郷土博物館に公文書館機能を付加していった試みなどの内容から、公文書を守り、公開につなげていくことの重要性等について講演いただきました。

講演1
「歴史的に重要な公文書等を残すこと~茨城県の被災地における取り組みから」

筑波大学図書館情報メディア系教授 白井 哲哉 氏

講演2
「基礎的自治体に公文書館機能を-戸田市アーカイブズ・センターの成り立ちと課題」

戸田市文化財保護審議会委員 佐藤 勝巳 氏

 参加された方々からは、

  • 他自治体の具体的な取組や先進事例が聞けて有意義だった。
  • 被災地での実地活動の話を聞けてよかった。
  • 今後、自治体間の交流会の場や、現場の職員の話が聞ける機会があると嬉しい。

 などの感想をいただきました。

事業部調査研究課
電話番号:03-5210-9066