HOME  >  講演会  >  過去の開催状況  >  26.12.04 「再生可能エネルギーで環境にやさしいまちづくり」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成26年度実施状況

26.12.04
平成26年度環境講演会
「再生可能エネルギーで環境にやさしいまちづくり」を開催

 平成26年12月4日、東京区政会館20階において、環境講演会「再生可能エネルギーで環境にやさしいまちづくり」を開催しました。

 地球温暖化問題など環境問題の深刻化が懸念される中、自然と共存し、持続可能な社会を実現するために、自然エネルギーの有効活用法として再生可能エネルギーが注目されています。

 本講演会では再生可能エネルギーを利用したまちづくりについて、また大都市東京における地域の特色を活かした環境保全の取組について自治体職員・関係者をはじめ、広く一般の方々に紹介しました。

「地球環境とエネルギーを考える~再生可能エネルギーを活かしたまちづくり~」
松本 真由美 氏
写真1 松本 真由美 氏

東京大学教養学部 客員准教授 松本 真由美 氏

パネルディスカッション「地域の特色を活かした取組」
パネルディスカッション
写真2 パネルディスカッション

(コーディネーター)
東京大学教養学部 客員准教授 松本 真由美 氏

(パネリスト)
世田谷区環境総合対策室環境計画課長 竹内 明彦 氏
杉並区保健福祉部特命事項担当副参事(元・環境部副参事)
木浪 るり子 氏
三鷹市生活環境部環境政策課長 岩﨑 好高 氏

【参加人数:118名】

参加された方々からは、

  • 各自治体の取組が地域の事情に合わせたもので、特徴的であり非常に参考になった。
  • 松本先生の話はとても分かりやすく、再生可能エネルギーを活かしたまちづくりについてよく理解できた。将来を考え、再生可能エネルギーの推進に協力していきたい。
  • 区と区民が一体となって事業化を進めた事例は画期的だと思った。
  • 各自治体のそれぞれの取組が先進的・意欲的で素晴らしいと思った。

などの感想をいただきました。

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9079