HOME  >  講演会  >  過去の開催状況  >  25.12.03 平成25年度観光政策講座 「映像を活かした観光振興~街を『見せる』から『魅せる』に~」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成25年度実施状況

25.12.03
平成25年度観光政策講座
「映像を活かした観光振興~街を『見せる』から『魅せる』に~」を開催

【コーディネーター】
首都大学東京 都市環境科学研究科教授
菊地 俊夫 氏
【パネリスト】
千代田区政策経営部 広報広聴課長
印出井 一美 氏
足立区広報室報道広報課
星野 和伸 氏
NPO法人ワップフィルム 理事長
高橋 和勧 氏
NPO法人Mystyle@こだいら 代表理事
竹内 千寿恵 氏
【第一部上映作品】
・あだちワンダフルCMグランプリ 受賞作
グランプリ
「絆 -足立love-」
テクニカル賞
「いつまでも足立区」
ハートフル賞
「愛を叫べ!」
「Love Love Adachi♡」
ユーモア賞
「東京の中心を目指せ! ~We love 足立~」
審査員特別賞
「足立のおいしい給食」
・千代田物語(千代田区観光協会)
・お弁当を買いに(Mystyle@こだいら)
・商店街な人(ワップフィルム)
【参加人数:70名】

平成25年12月3日(火)東京区政会館にて平成25年度観光政策講座「映像を活かした観光振興~街を『見せる』から『魅せる』に~」を開催しました。

 今回のシンポジウムでは、コーディネーターに首都大学東京 都市環境科学研究科教授 菊地 俊夫氏を迎え、第一部では観光プロモーション映像を鑑賞し、第二部では第一部で上映した作品の企画・制作にかかわった方々によるパネルディスカッションを行いました。

【第一部 観光プロモーション映像の鑑賞】

 第一部では、観光プロモーション映像の具体例として、タイプの異なる4種類の映像を、各々の映像の企画や制作に携わった方から鑑賞の際のポイントについてお話いただいた後、鑑賞しました。

【第二部 パネルディスカッション】

 第二部では、パネルディスカッションに先立ち、パネリストの皆さまから第一部で上映した作品の企画意図等をお話しいただきました。

 続いて、映像を活かした観光振興の必要性とその意義、新たな地域情報の発信の仕方としての映像の活用について、会場からの質問・意見を受けてパネルディスカッションが行われました。

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9079