HOME  >  講演会  >  過去の開催状況  >  25.07.23 少子高齢化講座「荒川区民総幸福度(GAH)の取組から幸せな地域社会を考える」を開催

講演会・イベント・企画展示

講演会 平成25年度の開催状況

25.07.23
少子高齢化講座「荒川区民総幸福度(GAH)の取組から幸せな地域社会を考える」を開催

写真1 北川講師
写真2 白石講師

 平成25年7月23日に、東京区政会館3階において、少子高齢化講座「荒川区民総幸福度(GAH)の取組から幸せな地域社会を考える」を開催しました。

 今回の講座では、「荒川区民総幸福度(GAH)」に焦点を当て、荒川区の取組について講義いただくとともに、幸福感をもたらす要因と住民が幸福感を得るための行政の役割について講義いただき、少子高齢化社会において、だれもが幸せを実感できる地域社会の実現に向けて、行政や住民ができることについて考えました。

事例紹介
「住民の幸福の追求、それが自治体の使命
~なぜ荒川区は幸福度の研究に取り組んだのか~」
  • 荒川区 総務企画部長 北川 嘉昭 氏
講演
「荒川区民総幸福度(GAH)の取組から幸せな地域社会を考える
~だれもが幸せを実感できる地域社会とは~」
  • 首都大学東京 都市教養学部 都市政策コース教授
    白石 賢 氏
<参加者の感想>

参加された方々からは、

  • 様々な角度から幸福度の取組について考えることが出来、よい経験となりました。
  • 幸福度という切り口で区民サービス向上に取り組む荒川区の話は大変参考になりました。
  • 自治体の役割は「住民を幸福にすること」。この意識を今後もっと大事にして幸福度を上げる政策・事業を考えていきたいと思います。

などの感想をいただきました。

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9079