HOME  >  その他企画展示  >  31.01.08 - 31.02.14 平成30年度特別区全国連携プロジェクト第2回全国連携展示(青森県市町村)「縄文の大地 青森の魅力」

講演会・イベント・企画展示

企画展示 その他企画展示

31.01.08 - 31.02.14
平成30年度特別区全国連携プロジェクト第2回全国連携展示(青森県市町村)
「縄文の大地 青森の魅力」

 平成31年1月8日(火)から2月14日(木)まで、東京区政会館1階エントランスホールにて、平成30年度特別区全国連携プロジェクト第2回全国連携展示(青森県市町村)「縄文の大地 青森の魅力」を開催しています。

展示内容
 特別区長会と連携協力協定を締結した青森県市長会、青森県町村会との連携事業として、青森県の展示を東京区政会館1階にて開催しています。
 青森県内には、日本最大級の縄文集落である特別史跡の三内丸山遺跡を始めとして、重要な遺跡が数多く存在しており、青森県は北海道、岩手県及び秋田県と協力し、この遺跡群の世界遺産登録を目指しています。
 この展示では、縄文遺跡の世界遺産登録を目指した活動や、祭り、温泉、グルメなどの青森県の魅力についてパネルやバナー等により、紹介いたします。青森県市町村のパンフレットの提供、自治体PR動画の上映も行い、魅力あふれる青森の素晴らしさを発見し、青森との交流を深めていただくきっかけにしていただければ幸いです。

開催案内(PDF 944KB)

関連イベント
 展示にあわせ、青森県の特産品の販売及びVR(バーチャルリアリティ)体験イベントを予定しています。
<関連イベント掲載日時>
平成31年1月24日(木)11時~16時
  • 主催 特別区長会、公益財団法人特別区協議会
  • 連携協力 青森県市長会、青森県町村会
  • 後援 東京都

※「特別区全国連携プロジェクト」は、東京を含む全国各地域がともに発展・成長し、共存共栄を図ることを目的に、特別区(東京23区)と全国の市町村が連携・交流事業を行う取り組みとして、平成26年9月に特別区長会が立ち上げたプロジェクトです。

事業部事業推進課
電話番号:03-5210-9067